(お知らせ)「幕末・維新の史跡を歩く」第8回について

 大変ご好評をいただいております「幕末・維新の歴史を歩く」の第8回として、今回は岩倉具視幽棲旧宅付近にある幕末・維新に関する史跡を歩きます。京都が政争の中心地となった幕末維新。その舞台を当施設学芸員と一緒に歩きませんか。
 今回は洛北地域にある幕末維新についての史跡を中心に巡ります。普段気付かないような文化財などを見学しながら現地でわかりやすく解説いたします。

日  時:2021年9月5日(日) 10:00~12:00
集合場所:叡山電鉄 八幡前駅 1番出入口前(東側)
コ ー ス:叡山電鉄八幡前駅→三宅八幡宮→三縁寺→岩倉具視公旧跡九兵衛宅跡→山住神社→大雲寺→岩倉具視幽棲旧宅(予定)
定  員:10人 ※コロナウィルス等感染症拡大防止対策として、人数を縮小しての開催に変更いたします。予めご了承下さい。
料  金:1000 円(資料代含む、別途要入場料)
お問い合わせ:岩倉具視幽棲旧宅管理事務所 電話・FAX:075-781-7984まで

 

お申込はこちら