(お知らせ)地域史跡見学会「洛北岩倉地域の歴史を歩く」開催について

 洛北岩倉地域には、さまざまな古くからの歴史が刻まれています。鎌倉時代の信仰、南北朝時代の騒乱と万里小路藤房、明治維新と岩倉具視…。地域に残る歴史を当施設学芸員と一緒に歩いてみませんか?
 普段何気なく歩いている場所にも、これまでの歴史の痕跡が残されています。洛北岩倉地域の生き生きとした様子を、歴史の現場で判りやすく解説いたします。

日 時:2021年12月4日(土) ①10:00~12:00、②13:30〜15:30(午前、午後に同じ内容のものを2回開催)
講 師:重岡伸泰(岩倉具視幽棲旧宅 指定管理者 植彌加藤造園株式会社 主任学芸員)
定 員:各回10名(少雨決行)
参加費:1400円(入場料、資料代、保険料込み)
集 合:岩倉具視幽棲旧宅
行 程:岩倉具視幽棲旧宅→山住神社→万里小路藤房遺髪塔→石座神社→阿加井→岩倉具視幽棲旧宅(予定)

申し込み締切:2021年11月27日(土)12:00まで

申し込み方法:下記のリンクから、あるいは岩倉具視幽棲旧宅管理事務所の窓口、電話、FAXにてお申し込みください。

 

お申込はこちら

 

お問い合わせ:岩倉具視幽棲旧宅管理事務所 電話・FAX:075-781-7984

※「左京・地域ゆかりの文華実行委員会」連携事業