(お知らせ学ぶ!作る!地域の歴史とワークショップ「おりがみのご先祖、折形を体験しよう!」について

 現在、娯楽として親しまれているおりがみにも実は歴史があり、昔は礼儀作法、教養の一つとして行われていた「折形(おりがた)」が起源になって
います。

 「折形」って何?聞いたことがない、とお思いかもしれませんが、実はあるモノとして皆さんの生活の中にもしっかり根付いているのです。
 今回はこの折形について、その歴史と文化を学びながら、おしゃれでカワイイ折形作りを体験してみましょう。どのような歴史があってどんなものがあったのか?当時どのように使用していて、現在の生活にどうつながっていくのか?また今の生活の中で、どのように使うと渡す先に喜こんでいただけるかなど、歴史と文化を学びながら行う体験学習です。

日  時:11月10日(日) ①10:00~11:30、②13:00~14:30(各回90分)
場  所:岩倉具視幽棲旧宅 対岳文庫
定  員:各回10 人
料  金:1000 円(資料代・材料代含む、別途要入場料)
講  師:重岡伸泰(岩倉具視幽棲旧宅 学芸員)、川合奈穂(植彌加藤造園 スタッフ)
お申込み:岩倉具視幽棲旧宅管理事務所 電話・FAX:075-781-7984まで